猫を保護したら

猫を保護した、または保護すべき対象の猫がいる場合はどうしたらよいかをまとめました。

① まずは動物病院へ

  保護が必要な猫は病気やケガをしていることが多く、まずは動物病院で診てもらいましょう。

  見た目に異常がなくても、メディカルチェックは必須です。


② 家で一時的に保護できる場合はケージを構えるか、ケージが無い場合はひと部屋を保護部屋にします。

  家に入れることが難しい場合は動物病院に相談して預かってもらうという手もあります。

                               (その場合はホテル代がかかります。)


③ 最低1ヶ月は隔離生活をして、その後、感染症検査を受ける必要があります。

  また適切な時期に、ワクチンや避妊去勢をするよう先生と相談します。


④ すべてのケアが終了したら、譲渡会に参加して里親探しをします。

  譲渡会は月に1~2回は開催されていますので、ご紹介いたします。